EY税理士法人
ライブラリー

変化し続ける世界を把握する-世界貿易の視点から
2016年 EY世界貿易シンポジウム報告書

関税

市場はますます世界規模に拡大しています。急成長市場では成長率が急速で、かつ、人口動態が魅力的であることから、企業は引き続き、輸出を増加させることが成功への鍵になると考えています。同時に、世界貿易の流れにおいて、その規模とパターンはかつてないような変化を見せています。

昨今、新しい市場、新しい貿易の結びつき、及び新しいサプライチェーンが急速に出現しており、 いつでもどこでも情報を入手できるようになることへの期待が、伝統的なビジネスモデルを破壊しつつあります。 都心の数と規模は拡大し続け、インフラと輸送路に対する圧力がより拡大しています。

世界の成長を表す数字に反映されていないとしても、変化の速度は驚異的であり、さらに加速しています。 プロダクトラインと新しい販路を拡大させながら、新市場を通して国際的に拡大していくことが、 企業の成長戦略において最も重要になります。 先進国市場と急成長市場の双方において、輸出の増加を促進することもまた、政府の政策の最重要項目となっています。 変化が絶えない環境で成長することが、競争力の維持に不可欠となっています。

本報告書は、EY世界貿易シンポジウムにおけるディスカッションの内容と結論をまとめています。

目次

  • はじめに
  • 世界貿易シンポジウムワークショップ形式
  • 急激な変化への対応
  • 政策と議論における管理
  • デジタル世界のデータ
  • デジタルの将来と流通経路
  • 都市世界と資源の豊富な惑星
  • おわりに

本報告書をPDFでDownload(2.4MB)