EY税理士法人
ライブラリー

ペルーと日本、租税条約で実質合意

Japan tax alert 2019年9月26日号

2019年9月6日、日本の財務省は公式ウェブサイトにおいて、日本政府とペルー政府が租税条約について実質合意に至ったとのプレスリリースを発表しました。

租税条約には、両国における課税範囲の明確化、国際的な二重課税の除去、並びに脱税および租税回避防止のための規定が設けられています。

租税条約は、今後、両国政府内における必要な手続きを経た上で署名され、両国間で最終的な通告が行われた日から効力が発生します。

※本アラートの詳細は、下記PDFからご覧ください。


Japan tax alert 2019年9月26日号をPDFでDownload (142KB)