EY税理士法人
ライブラリー

英国政府、「合意なき」EU離脱の準備に関するガイダンスを公表

Japan tax alert 2018年9月13日号

エグゼクティブサマリー

2018年8月23日、英国政府は、英国のEU離脱(Brexit)に関し、「合意なき(No Deal)」離脱となった場合のシナリオにおいて、英国政府がとるいくつかの措置及びビジネスに対して、推奨する対策を説明した指針の第一弾を公開しました。
このシナリオは、合意されたEU脱退協定及び将来の英国とEUの関係の枠組みがないまま、2019年3月29日に英国が欧州連合(EU)を離脱することを想定しています。しかし、このようなシナリオでも、英国とEUにおけるそれぞれの緊急計画の相互依存関係の数を鑑みると、英国政府はEUといくつかの合意をまだ達成可能と予想しています。

※本アラートの全文は、下記PDFからご覧ください。


Japan tax alert 2018年9月13日号をPDFでDownload (144KB)