EY税理士法人
ライブラリー

国際税務 2017年12月5日号:
TP Controversy Report ローカルファイルの同時文書化による推定課税及び同業者調査の影響<4>

移転価格部 石川 智恵子(監修: EY TP Controversy Team)

はじめに

前月号では「ローカルファイルの同時文書化による調査、争訟への影響」に焦点が当てられていました。 今回はローカルファイル対応や国税局の企業訪問に少し触れた後、移転価格調査の推定課税や同業者調査の観点から、今後の動きを予想してみたいと思います。

※下記については、PDFからご覧いただけます。

  1. ローカルファイルの対応
  2. 推定課税と同業者調査

国際税務 12月5日号の寄稿記事をPDFでDownload

(252KB)