EY税理士法人
インターナショナル タックス

EYグローバル タックスデスク

タイムリーなアドバイスをリアルタイムに

グローバルタックスデスクは、主要国の経験豊富な税務専門家から構成される「専門家集団」であり、 クライアントのニーズに応じてクロスボーダーに関する税務サービスをリアルタイムに提供します。

ビジネスが世界を舞台に展開され、税務が複雑化する中、日本のグローバルタックスデスクは、高品質かつ最適、そして最新の税務アドバイスを効率的に提供します。グローバルタックスデスクは、各タックスデスク間のみならず、その他EY内の税務専門家チームとも密な連携を取り、クロスボーダー案件について総合的に問題に取り組みます。

現在日本には、 米国、中南米、英国、オランダ、ドイツ、中国、韓国、シンガポール、ベトナムの税務専門が在籍しています。

グローバルタックスデスクの主なサービス

  • 米国、中南米、英国、オランダ、ドイツ、欧州のVAT、中国、韓国、シンガポール、ベトナムの税務専門家による日本におけるアドバイス
  • 海外進出のための日系企業支援
  • 各国の最新税務情報の提供
  • コンプライアンス業務の提供、又はコンプライアンス業務について各国の専門家チームと連携
  • 現地及び日本専門家チームとの連携による適時かつ総合的なアドバイス
  • クライアントのビジネスに即した最適なストラクチャーの提案

※各国のデスク担当及び本サービスの詳細は、下記PDFからご覧ください。