EY税理士法人
グローバル コンプライアンス
アンド レポーティング

タックス アカウンティング アンド リスク アドバイザリー サービス(TARAS)

今日のビジネス及び税務を取り巻く環境はますます複雑化しており、財務報告の透明性への要求が高まっています。一方で、高度な能力を有する専門家の確保が困難となっています。このような状況下、企業の税務部門や税務担当責任者の役割はますます重要になってきています。これらのニーズに対応するため、EYでは次の3つの主要な分野でサービスを提供しています。

  • タックス アカウンティング:
    四半期及び年次報告における税金引当計算のサポート、税金関連の勘定科目残高の検証、IFRSまたは各国の会計基準に準拠した新基準の導入サポート
  • 税務機能有効性サービス:
    経営上の戦略、組織設計、税務プロセス、統制強化、データとシステム間の有効性といった税務にかかる業務・管理プロセスの評価・改善のサポート
  • 税務リスク診断:
    模擬税務調査の実施、主要な税務リスクの識別、リスクの優先順位付け、税務リスクコントロールの構築・モニタリング・改善にかかるサポート

EYは、企業独自のニーズに対応するための税務プランニング、税金引当計算、コンプライアンス、課税当局への対応といったタックス ライフサイクルの全ての側面について一貫した高品質なサービスを提供しています。

さらに、EYの優れた人材、グローバルで一貫した方法論により、リスク管理に有効な手順やアイデアを提供し、クライアント企業がその可能性を実現できるようサポートしています。