EY税理士法人
グローバル コンプライアンス
アンド レポーティング

税務コンプライアンスサービス

近年、日本においては、税制改正が相次ぎ、税務調査による課税執行の強化が図られているといえます。また、各国に比して事業年度末から申告納付期限までの期間が短く(法人税は通常3ヶ月以内、消費税は2ヶ月以内)、ますます多くの企業が税務コンプライアンス業務体制の見直しを迫られています。

複雑な関係法令に準拠して滞りなく申告納税するためには、企業は多大な人的資源の投入を強いられているのが実情です。今、多くの企業では、タイムリーかつ正確に申告業務を遂行するための最善の業務体制を検討する時期を迎えています。

EY税理士法人は、こうした企業の皆様の課題にきめ細かにお応えし、各社の状況に即して適正かつ効率的な税務コンプライアンス業務のサポート・サービスをご提案いたします。貴社の税務コンプライアンス業務における課題解決のため、ぜひEYにご相談下さい。

本サービスの詳細は、下記PDFからご覧ください。
税務コンプライアンス・サービス
税務コンプライアンス・サービス (600KB)