Recruiting Event

Tax×Advisory

Miki Nambu

南部 美希

Global Compliance and Reporting (GCR)

入所の動機

大学卒業後、事業会社で働きながら税理士試験の勉強を始めました。その後約3年間、他の税理士法人で申告業務などを担当しておりました。
もともと、前職でも同じような国内外の法人および連結法人の税務申告を担当しておりましたが、業務内容に特に不満はなかったものの、当時の環境では、ワーク・ライフ・バランスを取るのが難しく、自分自身の今後のキャリアについて考えるようになりました。
転職活動中は、今の仕事のレベル・質を落としたくない、でも自分のライフスタイルに合った柔軟な働き方がしたい!という希望があり、その流れで知り合いのEY職員の方にお話を聞きました。実際にお話を聞いたところ、EYは雰囲気が良く、風通しの良い職場であるという印象を受け、また、リモート勤務などを導入しており、自分にあった働き方ができるということに魅力を感じ、入社することに決めました。
当時は「税理士業界でもこういう自由な働き方もあるんだ!」と驚いたのを覚えています。

入所後の印象・雰囲気

入社前の印象通り、柔軟な働き方ができる環境があり、自由でありながらも、皆さんがプロフェッショナルとして責任を持って業務をこなしていると感じました。
EYでは、「カウンセリングファミリー制度」というものがあり、少人数のチームで定期的なミーティングを行い、自分の業務状況を話したり、ランチに行ったりしますので、ちょっとした相談も直接言いやすい環境があります。また、困ったことがあれば、カウンセリングファミリー以外の周りの方もサポートしてくださるので、とても心強いです。
繁忙期といえば、大量の紙の調書とホコリに埋もれて仕事をしていた印象がありましたが、EYでは電子化・ペーパーレス化を促進しており、社内には紙資料がほとんどありません。そして、自分の固定席がないフリーアドレス制度を導入しているため、オフィスも整頓されていて、とても働きやすい環境だと感じています。

仕事内容

GCRでは、主に外資系・日系企業の法人税などの税務申告作業を行っています。まずはジュニアスタッフが申告書を作成し、その後シニアスタッフ、マネージャー、パートナーという順番でチェックを行います。私は現在シニアスタッフ2年目ですが、ジュニアスタッフとマネージャーの間にいる立場ですので、申告作業が円滑に進むよう、双方に目を配る橋渡しのような役目を担っています。また、申告業務以外にも、日々の税務アドバイスや税務調査の対応など、ジュニアスタッフの時にはなかったような業務も少しずつ増えてきており、ひたすら新しい知識を学ぶ日々を過ごしています。
また、海外のクライアントも多いため、主にメールですが英語をほぼ毎日のように使います。この業界に入ったときはTOEICもとても履歴書に書けるような点数ではなく、苦手意識がありましたが、日常的に使うようになり、英語力も伸びてきたと感じています。

仕事の魅力・やりがいを感じる瞬間

繁忙期は毎年大変ですが、繁忙期をやり遂げた時は大きな達成感や、自分自身の成長を感じることができます。また、クライアントが困ったこと際に、まず私にご連絡いただいたりすると、少しでも頼りにしてくださっていると感じ嬉しです。また、ありきたりですが、面と向かって感謝のお言葉をいただくときも、頑張ってよかったと思える瞬間です。
EYではやりたいと思って手をあげればさまざまな案件を経験することができ、部署の垣根を越えて仕事をすることもあります。本当に学べることが多いので、そういった点にも魅力を感じています。

今後の目標・キャリアの展望

シニア2年目に入り、エンゲージメント全体のコントロールをすることが増えてきましたので、当面の間は、滞りなく業務が進むように仕事の完成度を高めていくことが目標です。
最近の業務では、スタッフの時とは違う視点で国内外の税務論点も検討しなくては…と感じることが多いため、専門的な知識を高めていきたいと考えています。また、海外とのやり取りも多く英語力も求められているので、引き続きしっかりと勉強していくつもりです。
現在の業務をとても楽しいと感じています。将来を見据えてさまざまな案件に積極的に手を挙げて、経験を積んでいきたいと思います。

当法人に関心をお持ちの方に向けたメッセージ

新しい環境に飛び込むということは、非常に勇気のいることだと思います。定期的に開催される法人説明会や、インターンシップなどもありますので、これから税理士業界を目指そうと考えている方も、現職からのスキルアップを考えている方も、まずは関心のあるチームメンバーのお話を聞いてみて、ご自分の肌でEYの雰囲気を感じてみるのはいかがでしょうか。
EYは、プロフェッショナルファームの中で群を抜いて働きやすい環境が整っていると思います。
自由であるからこそ、業務で求められるスキルも高いですが、その分自分自身の力でキャリアを切り開き、経験を積むことができます。皆様にお会いできる日を心待ちにしております。

Prev Back to Professionals Next