EY税理士法人
法人案内

企業の責任(CR)

EY税理士法人では、「Building a better working world(より良い社会の構築を目指して)」という理念に従い、企業の責任(Corporate Responsibility、以下CR)に対する活動に取り組んでいます。 CR活動では、EYが掲げる3E、つまりEducation(教育)、Entrepreneurship(起業家)及びEnvironment(環境)等をテーマに行っています。
下記に、今まで取り組んできた活動について、ご紹介します。

  • 東日本大震災の復興支援活動
    東日本大震災復興支援のために、募金の実施や『チャリティー・リレーマラソン東京2014』へ伴走や運営サポートとして参加しました。 本チャリティマラソンは、東日本大震災の被災地の中学生と東京の中学生が、1本のタスキをつなぎながら東京都内約35kmを走り抜けるイベントであり、2014年7月に実施しました。
  • FITチャリティ・ラン
    金融関連の企業が募金活動を行うFITチャリティ・ランに、2009年から参加しています。2012年からは、EY Japanは企業スポンサーとして参加しています。
  • Run for the Cure
    2014年からEY Japanの一員として参加しています。本イベントの参加により、乳がん早期発見の教育・ 啓発活動、マンモグラフィ機器の寄贈、またマンモグラフィ検診料の助成等の活動に貢献しています。
  • 企業訪問会の開催
    2015年3月、税理士を目指しはじめた大学生と税理士の専門学校の講師が企業訪問にいらっしゃいました。 税理士という仕事の紹介や税理士法人の説明をしました。本活動をとおし、税理士を目指す方が一人でも増えることを期待しています。
  • 外国コイン募金
    2015年3月から、社内で外国コインの募金を開始しました。集まった外国コインは、 子供の健康維持や教材提供等の資金として活用されます。