ライブラリー

税務ニュースレター 日本

EY税理士法人が発行したニュースレター等を紹介しています。日本発の英語版ニュースレターはこちらからご覧いただけます。

日本発アラート・ニュースレター(2015年)

  • Japan tax alert 5月22日号
    OECDがBEPS行動8に基づく費用分担契約に関するディスカッション・ドラフトを公表
  • Japan tax alert 5月22日号
    インドにおけるGST制度導入の最新状況
  • Japan tax alert 4月22日号
    OECDがBEPS行動3に基づくCFCルールに関するディスカッション・ドラフトを公表
  • Japan tax alert 4月22日号
    EU関税法改正:関税評価におけるロイヤルティ規定及びファーストセール制度の改正による課税価格への影響
  • Japan tax alert 4月7日号 (203KB)
    インドが2015年度予算案を発表
    国際税務関連規定の検討

    2015年2月28日、インド政府は2015年度の財政法案(2015年度財政法案)を発表しました。この法案には、在インド資産間接譲渡課税制度の明確化、及び一般的租税回避規定(GAAR: General Anti-Avoidance Rules)施行を2年延期する インド租税法(ITL)の改正案が盛り込まれています。
  • Japan tax newsletter (1.6MB)
    BEPSアップデート ― 2014年の総括
    2014年におけるOECDと各国の動向
  • Japan tax alert 3月30日号 (194KB)
    2015年4月1日マレーシアの物品・サービス税(GST)導入
    4月1日から、マレーシアにおいて物品・サービス税(GST)が導入されます。GSTは、世界中の多くの国で採用されている付加価値税(VAT)と類似の概念に基づいた税となります。この変更は、消費税を一つの制度に統合するもので、マレーシアの抜本的な消費税改革となり、個人や事業者に幅広く影響をもたらすと考えられます。
  • Japan tax alert 2月24日号 (206KB)
    OECD、BEPS行動13の国別報告書に関する実施ガイダンスを発表
  • Japan tax alert 2月3日号 (207KB)
    OECDがBEPS行動計画10に基づくグローバル・バリュー・チェーンにおける利益分割法の使用に関するディスカッション・ドラフトを公表
  • Japan tax alert 2月3日号 (248KB)
    OECDが、BEPS行動計画8~10において要請しているリスク、取引の再構成及び特別措置に関するディスカッション・ドラフトを公表
  • Japan tax alert 2月3日号 (144KB)
    OECDが、BEPS行動計画10に基づく、クロスボーダーのコモディティ取引に係る移転価格の側面に関するディスカッション・ドラフトを公表
  • Japan tax alert 1月28日号 (203KB)
    IRAS e-tax Guide:移転価格ガイドライン(第二版)
  • Financial services tax alert 1月26日号 (242KB)
    平成27年度税制改正大綱
    金融関連税制
  • Japan tax newsletter 1月19日号 (357KB)
    平成27年度税制改正大綱
  • Japan tax newsletter 1月19日号 (226KB)
    平成27年度税制改正大綱
    国境を越えた役務の提供に対する消費税の課税の見直しについて
  • Japan tax alert 1月13日号 (127KB)
    中国産トルエンジイソシアナートに対する
    暫定アンチ・ダンピング関税69.4%の課税開始
  • Japan tax alert 1月7日号 (162KB)
    平成27年度税制改正大綱
    外国人に対する出国税の適用及び改正された相続税の課税関係
  • Japan tax alert 1月6日号 (160KB)
    平成27年度税制改正大綱

日本発アラート・ニュースレター(2014年)



その他ニュースレター